Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Profile
BIGLOBEのページはこちらから
qrcode
Twitter
New Entries
Recent Comment
  • DRM保護付きのWMAをMP3に変換する方法について〜森大輔くん普通にCD出してください(^^;)
    wma mp3 変換 (03/01)
  • 週末にチェックしたDA PUMP出演3番組
    Elly@管理人 (01/03)
  • 週末にチェックしたDA PUMP出演3番組
    ncmis (01/02)
  • DRM保護付きのWMAをMP3に変換する方法について〜森大輔くん普通にCD出してください(^^;)
    Elly as 管理人 (03/13)
  • DRM保護付きのWMAをMP3に変換する方法について〜森大輔くん普通にCD出してください(^^;)
    wma mp3 変換 (03/13)
  • 久保田利伸さんライブ 東京国際フォーラム一日目
    happy (06/09)
  • 久保田利伸さんライブ 東京国際フォーラム一日目
    Elly@管理人 (06/09)
  • 久保田利伸さんライブ 東京国際フォーラム一日目
    happy (06/06)
  • EXILE TRIBEメンバーの誕生日をまとめてみました
    さっぴー (01/27)
  • EXILEメンバーの誕生日をまとめてみました
    ヤンキー (08/13)
Recent Trackback
Category
Archives
Links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
久保田利伸さんのライブツアー「Timeless Fly」セットリスト
Brian McKnightを見に行ったらEXILEにCOLORに久保田に松尾さんが!!!
JUGEMテーマ:No Music, No Life


昨日(3/14)、今年4回目のビルボードライブへ行ってきました。

今回のライブは、音楽の才能と色っぽさを兼ね備えた、Brian McKnight。(辿るとすぐ音が出ますので注意)


COTTON CLUBやブルーノート東京なんかもそうですが、
「1st」 「2nd」という、一日2回公演システムの場合、
最近はできるだけ2nd に行くようにしてます。

後ろが詰まってないから、アーティスト側も見ているこちらも、
終わりの時間を気にしなくていい、っていうのと、
終わったあとに店内でまったりできる時間がある、っていうのが2ndのよさかな。

というか、「2nd のほうが、要人達も見に来る可能性が高いんじゃないかな」
というよこしまな願望もあるんですけどね(^^;)


今回の2ndは21時開演。
自由席なので、20時には受付を済ませなければならない。

そんなときはたいてい軽めの夕食を済ませてから向かうことになります。


今日もいつものように、友達と待ち合わせてフードコートへ。

ゴハンを食べながら音楽ばなし。

友達がネットで調べたところ、今回のライブ、Luther Vandross の「Never Too Much」を歌うらしいという情報が。

え〜〜、そんなん歌われたら、私思いっきり踊っちゃうよ〜。(^^)

数年前、Johnny Gill もライブで歌ってたな〜。
あのときも踊りまくっちゃったな〜。


あと、先日書いたマーチンのアルバムを持って来てたので友達に見せたり。
(ここで友達が、私の見落としてたすごい人を発見。それはまた後日に)

EXILEのアリーナツアーのFCチケ予約が間もなく締め切りなので、
友達といつにするか相談したり。

ちなみに↓これは、3/1の「EXILE 14人になります」の発表の1,2日後ぐらいにFCから届いたもの。

EXILE FCからのお知らせ

封筒の中には、14人のメンバー全員からのメッセージと、ツアースケジュール(&予約について)が入っていました。

ファンに対して行うことをちゃんと準備してたんですね。

そんなこんなな話をしていると、ふと友達が、
「今日のエリーのメールが来たとき、私もブランチ見てたけど、
あの子(TAKAHIRO)ほんとにかわいいよね〜(^^)」と。

今日、TAKAHIROが一人で「王様のブランチ」に出てましたもんね。


ゴハンも食べ終わり、さて、今日はどんな要人たちが来るのかしらね〜、と
期待をしながらフードコートからビルボードライブへ移動。

受付を済ませ中に入り、左右位置的には真ん中らへんの席に座ることにし、まわりを探ってみる。

お客さんが徐々に入ってきて席が埋まっていくのだけど、
以前、ボビー君達ライブのときに、久保田と松尾さんがいたあたりの席は、まだ埋まっていない。
(私達は勝手にそこをVIP席と呼んでます)

「誰か来るのかね〜」なんて言ってたところ。。。。

トイレに行ってた友達が戻ってきて、慌てた様子でこそっとこう告げたのです。

「TAKAHIROが来てる!」

「え? タカヒロってあのTAKAHIRO???」と私。

つい1時間ほど前に、テレビで見た話をいち視聴者としておしゃべりしてたとこだったので、
そんな報告を聞いて「ほんとかな〜」なんて半信半疑だったのですが・・・


うわっ、


TAKAHIROが


ほんとに入って
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!。




一般客が入ってくるのとは反対側の階段(終演後は普通に開放される)から、

・TAKAHIRO(EXILE)
・SHOKICHI(EXILE新メンバー)
・TAKA (COLOR)
・YUICHIRO(COLOR)
・RYO(COLOR)


が降りてきて、
誰が座るのかと思ってたVIP席(の中でも少し一般席側に近いほう)へと着きました。

TAKAHIROは、「王様のブランチ」に出てたときと
おんなじ格好だった〜。

TAKAHIRO@2009/3/14 王様のブランチ


去年のライブで生で見たことがあるとはいえ、ほんの豆粒程度。

双眼鏡で生タトゥーと生○○を見たと言って喜んでましたが
なんと5,6メートル先に本物がいます。

笑ったときの生エクボも見れた〜。

「テレビは実際より太って見える」なんて、昭和の時代から言い古された言葉ですが、
確かに、映像で見るよりも、顔はもっとほっそりした感じに見えました。

生TAKAHIROだけでも興奮だけど、「他のメンバーは来ないのかなぁ」なんて
言ってた矢先・・・

今度は、一般客側の階段から、

・ATSUSHI(EXILE)
・KEISEI(COLOR)
・NAOTO(EXILE新メンバー)
・KENCHI(EXILE新メンバー)

が、降りてキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!。


<追記>
NAOTOじゃなくてKENCHIだったようです。
まだ新メンバーをしっかと覚えてなかったんですんません。
</追記>

もう私は心の中では大声で「キャーー!!!」って叫んじゃってたけど、
ここはオトナの空間。

「騒いじゃダメよ」と自分に言い聞かせるのに精一杯でした。


ATSUSHIは、柄もののマントっぽいものを羽織ってたなぁ。

そういえば、以前「オーラの泉」に出たときに「ネイティブアメリカンものが好き」とか
言ってたもんなぁ。。

彼ら3人に加え女性が一人、一緒に来たのですが、
マネージャーというかスタッフというか、そんな感じの女性でありました。


これだけでももうもの凄いメンツなワケですが、VIP席の奥側(ほんとのVIP席)は、
まだ空いてます。

ボビー君たちライブのときのように、ほんとの要人は来ないかしら、
と待っていたら・・・

とうとういらっしゃいました・・・・

TAKAHIRO達が降りてきた階段から、


久保田利伸と松尾潔さんも

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!。


こちらのお二人が来ると、EXILEやCOLORのメンバーがみんなすっと立ち上がり、
二人に挨拶してました。

「おぉ〜、アーティスト達の社交だ〜」とうれしくなる私達。

なんだか部活の先輩を敬う後輩、みたいな図でかわいかった。(^^)
さすが体育会系なLDH。

それにしても、やはり久保田と松尾さんってのは、
今はもはや重鎮クラスなんだなぁ〜、としみじみと感じる図でもありました。

ちなみに松尾さん、マフラーしてました。
色はスカイブルーではなかったけど。w



今日放送していた「EXILE GENERATION」によると、
SHOKICHIはなんとEXILE最年少なんだそうで。

2009/3/15 EXILE GENERATION

何故かみんなに「フー」と言われるSHOKICHI。w



肝心のライブですが・・・

友達のリサーチどおり、
なんと2曲目で、Luther Vandross の「Never Too Much」を歌ってくれました。

もう私はテンションTAKAHIRO(笑)

宣言どおり、踊りまくっちゃいました。


松尾さんの事務所の名前にもなってますからね。
松尾潔公式サイト〜Never Too Much Producions〜

ルーサーご本人はもうこの世にはいませんが、Johnny Gill とか、今回のBrian とか、
ライブで彼の曲をやってくれるフォロワーは確実にいます。
嬉しい限りです。

もう、これだけで充分長くなっちゃいましたのでまた次回に。(^^;)


ライブの本編が終わり、Brian が一旦ステージから去るときに、
立ち上がって彼に拍手してたEXILEとCOLORくん達がとっても好感度高し、でしたねぇ。

アンコールを終えて、Brianがオーディエンス達と握手してくれてる間とか、
バンドメンバーがステージから去るときも、
EXILEとCOLORくん達はずっと立って拍手してました。

なんかこのとき、TAKAHIROと目が合った気がするんだ・・・

気がするだけならタダよね?w

迷惑かけないからいいよね?w


今夜の主役達が楽屋の方へ行ったあと、
松尾さんがTAKAHIROとなんか喋ってたなぁ。

TAKAHIROのあとは、SHOKICHIとも喋ってた。

これから頑張ってね、的なことでも話してたんでしょうか。


ネスミス君も来てたら、私達視聴者的には、
「ASAYAN以来の再会」みたいな図が見れたんだけどなぁ。

2000年 ASAYAN超男子。 最後の夜
ネス君、3組中2組に参加してるんだよね。


そういえば、昨年の大晦日に放送していた、
「ベストヒットUSA 年越しスペシャル」にて、松尾さんが出てたんです。

松尾潔@2008年 ベストヒットUSA 年越しスペシャル
ここでもやはり「Never Too Much」が使われる。


数分のトークの後、小林克也氏に「2009年はどういう年になりそうですか?」と聞かれ、
「Producer としては引き続きEXILEの仕事に関わったりさせていただくことになると思うんですが、
音楽好きというところで言いますとね、やっぱりコンサートにたくさん行きたいですね。
今でも、東京のビルボードライブで、オープンして初めの一年で一番(ライブに)行ったレコードホルダーが僕なんですよ。(笑)」


とおっしゃる松尾さんでした。

しっかり有言実行されてますね。

これからも是非是非、EXILEのお仕事よろしくお願いしまーーす。


そして、ライブからの帰り道、電池がなくなりかけていたので電源を落としていた携帯の電源を入れてみるとメールが来てました。

見てみると、先日イープラスのプレオーダーで申し込んでた、マーチンのライブチケット当選のお知らせでした。

やったー(^^)
とりあえずライブに行けることは確実です。

まだ4ヶ月も先だけど、また楽しみが増えました。
Brian Mcknight
Motown
¥ 685
(1999-09-21)
コメント:初めての方はまず入門編でこちらあたりいかがでしょう。表題曲は日本人アーティストでも歌う方が結構いらっしゃったりしますね。

0
    posted by: Elly | LIVE | 05:56 | comments(1) | - |-
    このご連絡は、NTTコミュニケーションズが運営する
    “My”アフィリエイトの広告プログラムをご紹介する目的で行っております。
    問題ございましたらご連絡下さい。

    “My”アフィリエイト スカウト事務局の池田です。
    貴サイトでご紹介頂きたい広告プログラム(人気プロバイダのバナー広告)がありご連絡させて頂きました。

    3月29日(日)までにバナー掲載にご協力頂き事務局にご報告頂くと
    通常の成果報酬に加え2,000円の特別報酬もプレゼント致します。

    ご興味を持って頂けましたらぜひ以下フォームよりご連絡下さい。ご返信にて詳細をご案内致します。
    http://followmail.jp/affiliate/124/0

    本ご連絡で不快な思いをされた方には誠に申し訳ございません。

    ■“My”アフィリエイト スカウト事務局
    ※本事務局は(株)ライトアップがNTTコミュニケーションズ(株)より委託を受け
    NTTコミュニケーションズのサービスをご提案しています
    ※本内容の転載複製はご遠慮下さい
    | “My”アフィリエイトスカウト事務局 | 2009/03/15 6:10 PM |